スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年8月19日(火)外堀

夜9時半、赤坂見附で打ち合わせを終える。職場には仕事が残っているが、きょうは帰っちゃおう。決めて、駅前の地図を見る。このへんは不案内だけど、四ツ谷まで歩けば呑み屋がある。地図の示すとおり、外堀通り沿いを歩きだす。

すぐに、都心とは思えない暗さに。道路の上は高速がふさぎ、右は皇居のお堀で真っ暗。道と堀のあいだでは雑草が伸び放題で、残暑に煽られた草いきれがすごい。そのにおいに、子どものころバッタを追いかけた空き地を思い出しながら歩く。じっとりと汗ばむ暑さだが、鈴虫も鳴きだしていて、もう夏も終わりだ。

他に誰もいない歩道を15分ほど歩いて、四ツ谷駅前。急に目が覚めたようなにぎわい。秋田の産物を出す老舗居酒屋「太平山酒蔵」に入る。カウンターで岩がき、冬瓜煮、生ビール、日本酒「澄月」うすにごり。隣ではワイシャツ姿の爺さんふたりが「おれはもう辞める」「あんたが辞めたらダメだ」と繰り返していて、すべての働く人に「おつかれ様」と思う。

ブログランキング(クリックでランク上がります)
スポンサーサイト

2014年3月8日(土)心配

夜、非メタルの友人6人と呑み会。駒沢公園のワインバー「ミャンカー」。1階は小さなテーブルが2つ3つとカウンター、2階に6人で囲むのがせいいっぱいのテーブル。われわれは、ふだんは客を通さない2階で呑み食い(友人のひとりが店主と親しいため、とくべつに)。なかば物置で、ワインの冷蔵庫や本棚、予備の椅子などで雑然。その気安い雰囲気が、友だちの家みたいでいい。マンガ棚に『お父さんは心配症』を発見し、思わず読みふける。料理と酒はちゃんとおいしく、楽しい夜でした。

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2014年2月16日(日)幸運

午後、用事で千歳船橋へ。晴れてはいるが、道は金曜からの雪に埋もれている。すぐに靴はぐしょぐしょ。通りすがりの喫茶店「珈琲工房HORIUCHI」に避難したら、コーヒーが思いのほかおいしく、靴のいらいらを一瞬忘れられた。

そして腹がへったので、すぐ向かいのそば屋に入ってみる。すごくまずい。そんなにラッキーは続きません。

読み終えた本
◆小説「その手をにぎりたい」柚木麻子 小学館

聴いた音源
◆IMMORTAL「Pure Holocaust」CD
◆SUICIDAL WINDS「Winds Of Death」Vinyl LP
◆LIAR OF GOLGOTHA「Dancing Through The Palace Of The Ungodly Beauty」Vinyl LP

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2014年2月6日(木)常食

晴れ。きょうも寒い。

朝、「しぶそば」きつねそば440円。
昼、「武蔵屋」ブリしょう油焼き弁当650円。
夕方、飯田橋「越後そば」肉生姜そば500円。

冬は、ついつい立ち食いそば。熱いつゆをぐっと一口のんでから、ゆっくりそばをすする。いちばん好きな店は渋谷「しぶそば」で、次は代々木の「笠置そば」。この2店は、ちゃんとそばとだしの香りがする。

聴いた音源
◆JUDGEMENT DAY「Circumcision Of The Martyr」2CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2013年9月28日(土)牡丹

晴れ。

午後、京急に乗って三浦半島の南端、三崎港へ。「いしいしんじ祭」が目当て。この港町に住んでいた作家・いしいしんじさんが主催で、作家さんのトークイベントや「鉄割アルバトロスケット」の野外お芝居、「湯浅湾」のバス停でのライブなどが2日間にわたって行われる。ひとつひとつのイベントをじっくり見るというより、町を散歩しながら目に入ってくるものを吸収するように楽しんだ。海南神社を皮切りに、おだやかな午後の陽射しと海風の中をぶらぶら。夕焼けが海に映えて美しかった。

晩ごはんは、この町で育ったCOHOL至さんおすすめの中華「牡丹」で。畳の座敷に、中華の円卓が置いてある。自家製チャーシュー、ジャンボシュウマイ、生ビール。やさしい味でくつろげる。

食後は港に面した素泊まり宿「しまや」に泊まる。もとは漁師宿だったらしく、古ぼけた和室にあとから取り付けられたベニヤの扉には鍵すらない。もちろんトイレと風呂は共同。なつかしいタイル貼りの風呂をつかってから、早々に眠る。窓から波の音。

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2013年8月21日(水)脳天

曇り。

お盆も過ぎて、蒸し蒸しする残暑の夜。さっぱりした晩酌にしようと、「鳥竹」で冷奴、うざく、升酒。やっこはネギ、ミョウガ、削りぶしという王道の薬味で文句なし。それからうなぎの濃い味と、ぱりぱりしたキュウリの食感、酢の爽快な酸味の組み合わせ。うざくを考えた人は天才だ。さらに冷えた日本酒と升の木の香りが、脳天に響く。蒸し暑いからこその、楽しみ。

聴いた音源
◆V/A「Grind On The Doorstep!!!」CD
◆PITCH BLACK「Hate Division」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2013年7月6日(土)港町

昼、神奈川県は三浦半島の南端、城ヶ島へ。海に面した岩場を散歩するつもりだったが、うす曇りで風が強く、体が冷えてきた。観光客に魚を食わせる店に逃げ込み、マグロ刺し、ビール、焼酎お湯割り。夕方から友人ら7人(おれ以外ぜんぶ女子)と合流し、魚屋「まるいち」のイートインスペース(というか店の人の家といったほうが近い)で刺身・焼魚・煮魚をたらふく。ガールズトークが盛り上がる中、「ちょっと散歩」と言い置いて独りで港町をうろつく。まだ風は強いが、酔いが心地よく、バス停のベンチでうつらうつら。

夜は新宿でZOMBIE RITUAL練習。終了後、4人で「リンガーハット」に入り、餃子と生ビールだけをおかわりし続ける。カウンターと券売機を行ったり来たり。

聴いた音源
◆鈴木祥子「あたらしい愛の詩」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2013年7月4日(木)初恋

小雨。蒸し暑い。

渋谷ヒカリエの菓子売場に、仕事の手土産を買いにいく。タルトが人気の「サンキャトルヴァン」。こぢんまりと、きれいに包装された焼き菓子を注文。「かしこまりました」と答えた女子店員が、いたずらっぽい笑顔でおれのTシャツを指差す。「それ、SOBのTシャツですよね」。NAPALM DEATHとのスプリットのジャケ絵のシャツ。

むかし好きで、なつかしい。

初恋みたいにグラインドコアを語る彼女の眉間には、うっすらとピアス跡がありました。

聴いた音源
◆EVIL「2nd Demo」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2013年6月27日(木)風情

ひさしぶりに晴れ。陽射しは強いが湿度が低くて気持ちいい。

夜、職場の先輩と居酒屋「三漁洞」。渋谷の老舗ですが、店の風情は新橋か有楽町か。真っ白いかっぽう着のおばさん二人がてきぱきとフロアを仕切り、厨房の板前さんたちも静かだが機敏な動き。しまあじ刺、焼きなす、そらまめ、穴子白焼きで「夏が来たな」と思う。生ビール2杯、日本酒1合。

聴いた音源
◆EZO「Fire Fire」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2013年6月12日(水)香気

雨。夕方には上がった。

夕方、職場を抜け出して渋谷・のんべい横丁へ。焼き鳥の有名店「鳥福」に初めて入る。昔ながらの長屋の一画、幅2メートルほどの間口。1階も2階も7-8人で一杯のカウンターのみ。4時半の開店から間もなく満席になり、肉を売り切ったら終わりという店だ(早ければ7時半とかには)。
おれは5時前に入って2階に席を占め、瓶ビールと焼き鳥各種。けっこうボリュームのある串だが、正肉もモツ系も、ふわりと口の中で消えてゆくような食感。肉というより香気を味わう、魔法の食べものでした。店の名を冠した米焼酎をソーダ割りにしてもらったら、べらぼうにうまかった。

職場に戻って、木曜の明け方まで仕事。

聴いた音源
◆BELIAL「Wisdom Of Darkness」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)
プロフィール

Dr.Hatred

Author:Dr.Hatred
トーキョーゾンビメタル「ZOMBIE RITUAL」、遅重ブラックメタル「MIASMA DEATH」、フルブラストブラックメタル「怒号」のボーカル。メタル・酒・女子・怪獣・本が好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。