スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年4月28日(日)狼男

日曜だが午後は中目黒で仕事。解散後、乗換駅の新宿構内のスタンドで生ビールとハイボール。一息ついたところで帰宅し、レンタルDVD『おおかみこどもの雨と雪』。母子の物語ですが、主人公は子どもたちではなく、「母親の子離れ」を描いた作品なのかと思った。神話時代からのモチーフ「異種間婚姻」のグロテスクさを、美しい絵でカバーしている。

聴いた音源
◆TORTURE KRYPT「Resurrecting The Krypts」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)
スポンサーサイト

2013年3月9日(土)山海

晴れ。

仕事の大先輩から、ホームパーティに招かれる。6人で桜新町のご自宅。しかし仕事の話は一切せず、DVD『ゴジラ』『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』を続けて鑑賞。後者の人食いシーンの生々しさ、そしてラストのあっけなさは、何回観てもびっくりする。缶ビールとワインをたくさん呑んだ。
sanda_gaira

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月3日(金)辞世

晴れ。

仕事をサボって、映画『エンディングノート』を観る。朝10時50分の回。もうすぐ公開が終わりで、このタイミングしか観にこられなかった。
ending_note
1月26日の日記で触れた映画。役員まで勤めた会社を退職したとたんに末期ガンで余命宣告されたお父さんが、自ら作った“死ぬまでの段取り”を、実の娘が撮ったドキュメンタリーです。劇場のあちこちから、始終すすり泣きが聞こえた。
父が母に、初めて「愛してる」と言う。父を思って、子どもや孫たちが集まってくる。言ってしまえば、ありふれた家族愛の物語。でもやっぱりグッとくるのは、“ありふれた家族愛”を、父親が死ぬまで何十年も維持できる家族ってほとんどないはずだから。普通なら幸福はわずか数年、やがて家族はバラバラになり(もしくは冷え切って)、カメラを回してくれる人はいない。

朝、パン屋「神戸屋キッチン」のカツサンド560円。
昼、牛丼屋「らんぷ亭」の牛丼(並)ごはん少なめと玉子440円。

夜、仕事の呑み会。7人で神楽坂。1次会で生ビールと焼酎お湯割りを数杯ずつ。2次会でジンのロック1杯と焼酎お湯割り1杯。

職場に戻るが、べろべろで仕事にならず。土曜の明け方に帰宅。

聴いた音源
◆WARFIELD「Conquering The Black Horde」CD
◆SKYCLAD「A Burnt Offering For The Bone Idol」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)
プロフィール

Dr.Hatred

Author:Dr.Hatred
トーキョーゾンビメタル「ZOMBIE RITUAL」、遅重ブラックメタル「MIASMA DEATH」、フルブラストブラックメタル「怒号」のボーカル。メタル・酒・女子・怪獣・本が好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。