スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月24日(日)終了

晴れ。

午前11時、古本屋「ツヅキ堂書店」が自宅に来る。引越し前の、最後の買い取り。200冊ほどで1万4000円。本の状態がわるい割には、がんばってくれた印象。

午前11時50分、テレビの前に座る。アナログ放送の終了を見守りたい。フィナーレ的な特番でもやっているかと思ったが、いつもどおりの番組が淡々と流されている。アナログはもう誰も見ていないはずだからか。クライマックスも断末魔もなく、「アナログ放送は終了しました」という青い画面に切り替わった。

われわれがデジタル放送を求めたわけでもなく、いつの間にかどこかで決まって、日々の暮らしに降りかかってくる。選択肢はない。でも誰も(おれも)逆らわない。徴兵制でも奴隷制でも、次の国会で通せそう。

夕方から新宿で買い物をし、晩ごはんは新宿三丁目の中華「中国茶房8(エイト)」。水餃子が105円という店。もちろんジャンクですが、コンビニより安くてこの味なら素晴らしい。となりのテーブルでは、テニスサークルらしき茶髪の男子大学生ふたりが、いかに株で儲けたか、という話で盛り上がっていた。こんなボンクラそうな兄ちゃんたちが、おれより稼いでたらショック……明日からの仕事を思って、真っ暗な気持ちになる。

ブログランキング(クリックでランク上がります)
スポンサーサイト

2011年7月23日(土)談笑

晴れ。

午後から出社し、19時半まで仕事。18時半から参加するはずだった食事の場へ急ぐ。

江古田駅を出て5分ほどのベトナム料理屋「マイマイ」。友人である歌い手・扇谷一穂さんが大阪に移住するというので、4人で晩ごはん。といっても、おれはこのあとZOMBIE RITUALの練習があり、30分しかいられない。ビールを2杯とベトナム風春巻やツミレをつつき、すぐに席を立った。湿っぽい雰囲気は全然なく、いつもどおり和やかに談笑して再会を期す。お互いライブで、大阪に行ったり東京に来たりすることだし。扇谷さんブログ

21時からのZOMBIE RITUAL練習に、すこし遅れて合流。今日は新中野。23時にスタジオを出て、「終電まで一杯だけ」と4人で居酒屋「あじいち」へ。コハダ、タコ刺など。生ビール数杯。店がまえは安っぽいが、魚介類のおいしいお店です。

遠方のNegativeはちゃんと帰ったが、残る3人は「もう一杯だけ」と繰り返すうちに終電を逃す。「あじいち」の閉店とともにカラオケへ場を移し、ガンズの「It’s So Easy」を歌ったり。あとAlcoholがFIREHOUSEを歌ってたような。記憶はおぼろ。

聴いた音源
◆DEATH STRIKE「Fuckin’ Death」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月22日(金)説教

曇り。

昼、「武蔵屋」のミックスフライ弁当650円。
夕方、「DEAN & DELUCA」のサンドイッチ400円。
夜、「ローソン」のスパゲティ400円。

深夜に仕事を終え、朝までやってる居酒屋「十徳」へ。ナンコツ唐揚と生ビール数杯。
カウンターでは40代と思しきカップルが険悪な雰囲気。仕事のグチを言いたい女、それに説教する男。アパレル関係らしく、二人ともおしゃれ。
おれもよくやっちゃうんだけど、たいがい女の人はしゃべりたいだけで、別に解決策を男に求めてない。策はすでに自分で、ちゃんと持っている。
やがて女性は自分のぶんのお代を置いて席を立ち、残された男は背中を丸めて日本酒をすする。「やっちゃいましたね」と言いながら一杯おごりたいところだが、そんなことしたらブンなぐられるだろう。

●きょうの読了本
マンガ『インドにて』仲能健児 幻冬舎文庫
怪談『怖い本9』平山夢明 ハルキ・ホラー文庫
怪談実話集の定番シリーズ、今夏の新刊。印象的だったのは「おとしまえ」「闇滑り」「回覧板」「思いつき」など。今も影響が続いている話、人間の幽霊を超える“何か”の存在を感じさせる話が、おれは好きみたい。


聴いた音源
◆DEATH STRIKE「Fuckin’ Death」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月21日(木)無限

曇り。時おり小雨。台風は去りつつある。

昼、「武蔵屋」の豚しょうが焼き弁当550円。
夕方、「富士そば」の夕そば300円。

午後から台風一過の青空。しかし風はつめたく、秋のような涼しさ。

夜、立ち食い寿司「魚がし日本一」で数皿と生ビール。向かいのカウンターのおっさんが、無限にサーモンを注文し続けていて怖い。

終電で帰宅。

聴いた音源
◆MORBID SCREAM「The Signal To Attack:1986-1990」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月20日(水)客層

雨が降ったりやんだり。台風影響下の不安定な天気。

昼、「DEAN & DELUCA」のジャンバラヤ700円と、自宅から持ってきたモロッコ風サラダ。
夕方、「らんぷ亭」の冷し肉うどん380円。ひさしぶりに牛丼屋の肉を食いましたが、こんなにしょっぱかったっけ?
夜、「フレッシュネスバーガー」でオニオンリング250円と生ビール。
昼間は若い女子でにぎやかな道玄坂店も、夜半には静か。ひとりで来ている客ばかりで、年齢層もばらばら。
すごい厚化粧で、国籍も年齢も不詳のおばさん。着ているスーツは高そうで、いったい何の仕事をしてるんだろう。
百軒店の路地に立ってそうな、若いがくたびれた女。露出度が高いのに、生気を感じさせない。
ものすごい猫背で、携帯ゲームに熱中する男。ぼさぼさの髪を揺らし、時おり舌打ちをする。
彼らを囲む壁には“古きよきアメリカ”の絵が何枚も飾られ、清潔な白人たちがにこにこ笑っている。

終電で帰宅。雨は霧雨ていどだが、風が強い。サバの缶詰を肴に缶ビール2本。

●きょうの読了本
小説『テロルのすべて』樋口毅宏 徳間書店

聴いた音源
◆MORBID SCREAM「The Signal To Attack:1986-1990」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月19日(火)台風

朝6時過ぎ、激しい雨音で目覚める。台風が近づいている。

出勤時には、雨は上がっていた。その後は降ったりやんだり。

朝、「しぶそば」のもりそば350円。
昼、職場近所の中華「麗郷」でマーボー豆腐定食900円。
夜、渋谷の居酒屋「十徳」でナンコツ唐揚げ、ポテトサラダ、生ビール3杯。

首にまきついたロープ、この週明けにガクッときつくなった。うっかりすると祟られそうなロープなので、酒で浄めつつ乗り切りたい。

●きょうの読了本
マンガ『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』1巻 吉本浩二 双葉社アクションコミックス
マンガ『いろちがい』オカヤイヅミ マッグガーデンエデンコミックス

聴いた音源
◆MORBID SCREAM「The Signal To Attack:1986-1990」CD
アメリカ産スラッシュメタル、86~90年のデモやライブをまとめたCD。プロデュースとマスタリングをABSUのProscriptorが手がけ、ロゴのリファインをEquitantが担当。ABSUは「The Third Storm Of Cythraul」アルバムで、このバンドの「Morbid Scream」をカバーもしている。単に同じテキサス出身の先輩後輩なのか、それともMORBID SCREAMの誰かが芸名を変えてABSUになったのか、そのへんはわからない。
曲は武骨で地味で単調なスラッシュメタル。しかしデス声寸前の獣じみた咆哮がかっこよく、疾走感のない表打ちスネアもドカドカとパワフル。作曲能力よりも、いかつい演奏が魅力のバンドといえる。その長所はデモよりライブで発揮されており、なかなか熱い音源になってます。


ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月18日(月)老人

祝日。

午後から井の頭公園へ出かける。Jasonとその呑み仲間たちの集まり。炎暑の中、おもてで呑もうという。全員熱中症で死ぬのではないかといぶかったが、到着してみれば園の中央にある池から涼しい風が吹く。木陰にビニールシートを敷き、缶ビールで乾杯。おれとJasonだけならホームレスに見えるところだが、きょうは女子もいるので警備員に追い立てられずに済んだ。
井の頭公園には以前から、大道芸や楽器、歌を披露している人が多い。しかし今日はなんだか違和感がある。そういう連中が若者から老人にシフトしているのだ。老人が緩慢なジャグリングを見せ、老人がギターをかきむしってがなる。エレクトリックピアノに向かい、一心不乱にリチャード・クレイダーマンを弾く老人もいる。立ち止まる人は少ない。おれたちもこうなるのかと、ぬるいビールをすすった。

聴いた音源
◆MORBID SCREAM「The Signal To Attack:1986-1990」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月17日(日)鰻丼

晴れ。

遅い朝ごはん。アボカド・タマネギ・ディルをのっけたパン、きのうのクラムチャウダーの残り。0%ビール風味飲料。

きのう粗大ゴミにした棚の本から、処分するものを選別。が、好きな本を見かけると、つい手に取って読んでしまう。『旅先でビール』(川本三郎)、『リトル・フォレスト』(五十嵐大介)、『愛情生活』(荒木陽子)、『顔』(南伸坊)、『ソラミミ』(やまだないと)。

片づけが終わったところで、「うなぎ丼!」と決意。丑の日を前にあちこちで宣伝を見かけ、うなぎ欲がすっかり高まっている。駅前のうなぎ屋さんへ早足。

商店街の一角、たこ焼き屋と安居酒屋に挟まれた「うな祐」。ショーウィンドウに並べた串の、持ち帰り販売がメインのちっちゃな店だ。しかし厨房の片すみにテーブルが2つだけあるのはチェックしていて、きょう初めて入った。有名店でも老舗でもないが、思った以上においしくてニヤリ。ふかふかのうなぎとよく冷えた瓶ビールで、満ち足りた夕方を過ごす。

帰り道、薄い青空に夕日の色がまじって、小学生の夏休みを思い出す。することも話す相手もなく、ぼけーっと空を見ていた静かな夕方。

晩ごはんは、モロッコ風サラダ、冷奴(ミョウガ・オクラ・納豆をのっけて)、キュウリの炒め物、枝豆。

聴いた音源
◆AEROSMITH「Just Push Play」CD
◆FIREHOUSE「s/t」CD
◆CERBERO「Official Bootleg Live At The Rainbow, Sp, Brazil, 1983」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月16日(土)粗大

晴れ。

朝から汗だくで粗大ゴミを出す。本棚として使っていた、合板の箱を5つ捨てた。まず中の本を廊下に積み出し、カラになった箱をひとつずつ、部屋から団地の入口まで下ろす。棚のうしろにたまっていたホコリを掃除機できれいにして終了。

午後1時、新宿「面影屋珈琲店」に出て仕事の打ち合わせ。1時間ほどで解散となり、まずはビールを呑みたい。早足でディスクユニオンに寄り中古レコードを3枚購入、歩くペースを落とさず立ち呑み「ベルク」へ突入。ハム盛り合わせ450円と生ビール2杯。酔いを味わいつつ、目を閉じてディスクマンのMORBID SCREAMに耳を傾ける。テキサス産の地味スラッシュで、けだるい午後にぴったり。
(若い人はディスクマンを知らないかもしれませんが、直接CDを入れるウォークマンです)

スーパーで野菜いろいろ買って帰宅。夏っぽい晩ごはんにする。ゆでた枝豆、味噌をつけたキュウリ、刻んだミョウガとオクラをまぜたもの、クラムチャウダー。クラムチャウダーは夏っぽくないか。今年はセミの声がまばらで、日が暮れると実際以上にさびしい気持ちになる。

聴いた音源
◆MORBID SCREAM「The Signal To Attack:1986-1990」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月15日(金)無名

晴れ。

仕事、新たなロープが首にきりきり巻きついている。今週末から来週にかけ、徐々に気道がせばまっていく状況。

昼、「しぶそば」のイカ天せいろ530円。
夕方、恵比寿「loger cafe」で豚のパテと瓶ビール。
夜、「ゆで太郎」のもりそば270円。

職場を出ると、やけに澄んだ月夜。満月が近い。自宅近所の、午前1時までやってるそば屋「長寿庵」に寄る。タコ刺、おから。生ビール1杯、瓶ビール1本。
おれ以外の客も、ひとりで来てるおっさんばかり。誰もが黙々と、本や新聞を読んでいるか、店内のテレビを見上げるか。画面は2時間サスペンスのクライマックス、「愛してるから殺したんだ!」みたいなことを無名の俳優が叫ぶ。ため息も出ない。

●きょうの読了本
小説『つむじ風食堂の夜』吉田篤弘 ちくま文庫

聴いた音源
◆RENEGADE「Total Armageddon」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2011年7月14日(木)撫子

晴れ。

連日の快進撃で、電車内のあちこちに「なでしこジャパン」の文字。乗客の持ってる新聞とか中吊りとか。しかし横に添えられた写真は「野武士ジャパン」あるいは「七人の侍ジャパン」といった風情で、「なでしこ」の語感とのギャップにくらくらする。確かに強そうなツラがまえ。

昼、「武蔵屋」の中華弁当550円。
夕方、立ち食い「ゆで太郎」のエビ・イカ天せいろ500円。
夜、新宿の立ち食い寿司「すし三崎丸」で寿司と生ビール。

聴いた音源
◆RENEGADE「Total Armageddon」CD
オーストラリア産スラッシュ/パワーメタル、2011年のCD。中身は85年のデモと、87年の唯一のフルアルバム。一本調子だけどストロングなハイトーンボーカルが、強引に展開を引っぱるスラッシュ/パワーメタル……ということでFLOTSAM AND JETSAMやNASTY SAVAGEを彷彿。しかし最初期オージー・スラッシュだけあって、バックの演奏がきわめて大ざっぱ(すごく下手なわけではないが、演奏も録音も雑)。それを粗暴でかっこいいと見るか、ぐだぐだと見るかで評価の変わるだろう音源。おれは前者で、楽しみました。


ブログランキング(クリックでランク上がります)

プロフィール

Dr.Hatred

Author:Dr.Hatred
トーキョーゾンビメタル「ZOMBIE RITUAL」、遅重ブラックメタル「MIASMA DEATH」、フルブラストブラックメタル「怒号」のボーカル。メタル・酒・女子・怪獣・本が好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。