スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年2月26日(日)怒声

曇り。

午前中に洗濯と食器洗いを済ませ、午後は日本橋に出て買い物。東京マラソンが終わった直後で、歩行者天国に人はまばら。百貨店の食堂には、ひな人形が飾られていた。

夜、自宅で三鷹「ハルピン」のショーロンポー。いただきもの。スパイスがきいてておいしい。ごちそうさまでした。

午前3時、ふと目が覚めた。夫婦げんかの声が聞こえる。上の階からか、下か、となりのマンションか。女の人が早口に責め立て、男が言葉すくなく、しかし怒った声で応える。内容は聞き取れない。子どものころふとんにくるまって、両親のけんかが終わるのを待っていた夜を思い出す。怒りや悲しみより、ふとんのあたたかさのほうが鮮明。

聴いた音源
◆PANANUFA「s/t」CD
沖縄民謡をベースにした歌と音楽、2002年のファーストフル。波照間島に行くたびに遊んでもらっている良美ちゃんが、歌や三線を担当。民謡というとやわらかなイメージがあるけど、硬質な声色もけっこう多用される。のどかなようで悲痛さも混じっていて……そこに魅かれる。
pananufa

ブログランキング(クリックでランク上がります)
スポンサーサイト

2012年2月25日(土)時代

昼すぎまで寝ている。

午後、ファンジン「FRONTLINE」第3号が届く。ZOMBIE RITUALの告知ページを入れさせていただいた。ありがとうございます。他のページを読むのが楽しみ。

夕方から吉祥寺に出て買い物。日が暮れて冷え込む。小雨。

食事は自宅に戻ってから。缶ビールを5本あけ、ディスクマンでCDを聴く。

聴いた音源
◆ZOMBIE RITUAL「Dawn Of The Zombie Slaughter」CDR(セカンドのマスターのコピー)
◆ALKOHOLIZER「Drunk Or Dead...」CD
◆AMEBIX「Make Some Fucking Noise!」CD
イギリス産クラスト、1986年のスロヴェニアでのステージを収録したライブ盤(リリースは2003年)。スロヴェニアが、まだ社会主義体制ユーゴスラビアの一部だった時代です。現在のメタルの基準からいえば大してヘヴィな音作りではないんだけど、音質以上に重く、暗いムード。「I.C.B.M.」の物悲しさが、耳を離れません。
amebix_makesome

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月24日(金)全開

晴れ。洗濯してから出勤。

昼、弁当屋「武蔵屋」の中華弁当550円。
夕方、スーパー「ライフ」のカツサンド340円。

夜、日比谷で仕事関係の祝賀会。受賞されるは奥さんが妊娠されるはで、二重におめでとうを言う。パーティ会場でのウィスキー水割りからスタートし、ビールや焼酎お湯割りを追加して酔っぱらう。

聴いた音源
◆OVERKILL「W.F.O.」CD
アメリカ産スラッシュメタルの7枚目フル(1994年)。今朝シャワーを浴びてたら脳内で急に回り始めたので、ひさしぶりに棚から引っぱり出した。
OVERKILLという名前が現在のメタルファンにどれくらいアピールするのかわからないが、94年当時は「有名だけど、ここのところ迷走してたバンド」みたいなイメージだった。地味な曲の多い「Horrorscope」(91)を経て「I Hear Black」(93)で一気にヘヴィネス路線に舵を切り、スラッシュファンに嫌われてしまった記憶がある。
で、本作「W.F.O.」では、音質はモダンな重たさながら疾走感を取り戻し、なかなか熱い作風に回帰。初期ファンにはそれでも否定されがちだったが……おれは好きです。ちなみにタイトルは「Wide Fucking Open」の略で、「アクセル全開」というバイクの歌。
overkill_wfo

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月23日(木)口説

雨。

昼、弁当屋「武蔵屋」のブリしょうゆ焼き弁当600円。
夕方、定食屋「大戸屋」のシマホッケ焼き定食810円。

夜、居酒屋「VIN」で仕事の打ち合わせをしつつビール1杯、ワイン3杯、鶏レバーのムース、鴨のコンフィ。
隣の席は50歳くらいのカップル。夫婦なのかと思ったら、今まさに男が女を口説いているところ。自分が10代のころは、50代とか60代の人が恋愛するなんて想像もつかなかった。「恋は若い人のもの」という先入観。生意気な中学生は世の中すっかりわかったつもりで、実際は知らないことばかりでした。
隣席の女性が「もう終電の時間だけどどうする」と水を向けると、男性はちゃんと「もう一軒行こうよ」と応えていた。

読み終えた本
◆マンガ『アフタヌーン四季賞2011冬のコンテスト』講談社
マンガ誌『アフタヌーン』の付録。同誌の新人賞「四季賞」受賞作3編を収録。こんな『ガロ』っぽい次元からベストセラー作家を育てていくんだから、マンガ編集者ってすごい。

聴いた音源
◆AMEBIX「Monolith」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月22日(水)室内

朝は晴れていたが、午後から曇る。

昼、弁当屋「武蔵屋」の豚しょうが焼き弁当550円。
夕方、スーパー「ライフ」のにぎり寿司セット510円。
夜、「ローソン」のおにぎり2個280円。

木曜の明け方に帰宅。晩酌は缶ビール2本、ニンジンとセロリのきんぴら。仕事の資料を、室内をうろつきながら読む(座ると寝ちゃうから)。明日までに目を通さなければならない。

読み終えた本
◆マンガ『ママはテンパリスト』1~2巻 東村アキコ 集英社

聴いた音源
◆AMEBIX「Monolith」CD
イギリス産クラスト、1987年のセカンドフル。おれが持ってるのは96年の再発盤。先日MISERYにしびれたので、クラストを聴き返そうと引っぱり出した。MISERYのダーティっぷりに比べると、実に端整で冷たい暗黒サウンド。ボーカルスタイルとドラムパターンはハードコア由来だが、へヴィなリフと淡いメロディを着々と折り重ねていく様はドゥームメタル~アトモスフェリックなブラックメタルのムードに通じる(実際Encyclopaedia Metallumに登録されてるし、レーベルはHEAVY METAL RECORDSだし)。一口にクラストと言っても、魅力はさまざま。
amebix_monolith

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月21日(火)不吉

晴れ。朝のうちに洗濯を済ませる。ベランダに干してから出勤。

昼、弁当屋「武蔵屋」のワラサしょうゆ焼き弁当600円。
夕方、定食屋「大戸屋」のトロアジひらき定食820円。
夜中、中華屋「錦」のナス肉炒め(小皿)とギョウザ、生ビール2杯。

深夜、仕事の移動でタクシーに乗る。運転手は、貧乏神のように痩せた老人。ほぼハゲた頭に残る白髪を、ぼさぼさに伸びちらかしている。信号待ちの間、彼の携帯から高らかに着メロが響いた。EUROPE「Final Countdown」。勇ましいメロディと裏腹に不吉なタイトルが、この車はクラッシュするにちがいないと思わせる。

水曜の明け方まで仕事。缶ハイボール1本を追加して眠る。

読み終えた本
◆マンガ『泣き虫チエ子さん』1巻 益田ミリ 集英社
◆マンガ『まんが親』1巻 吉田戦車 小学館BIG COMICS SPECIAL

聴いた音源
◆URTO「Upside Down」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月20日(月)必要

晴れ。

朝、「ローソン」のおにぎり2個280円。
昼、居酒屋「赤頭巾」のホッケ焼き定食700円。
夜、「マクドナルド」のチーズバーガー120円とホットコーヒー。

マクドナルドのハンバーガーって、ピクルスはおいしい。

マクドナルド歴をふりかえると、自分の衰えがわかる。小学生のころはマックシェイクとビッグマックが大好きだったが、高校時代にはもう、あの糖と脂肪の量は荷が重かった。20代の定番はダブルチーズバーガーで、40を前にした今はチーズバーガーかただのハンバーガー。もちろんナゲットやポテトは付けられません。メニューを見る必要すらないことが寂しい。

聴いた音源
◆URTO「Upside Down」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月19日(日)7階

曇り。午後から調布に出て、駅前のパルコに。生活雑貨をあれこれ買い物。遅い昼めしを、ビル7階のレストランフロアで取ることにした。
こういうビルの飲食店は、ずっと避けてきた。バイトが適当に作ってるわりに高いイメージ。だが今日は、空腹に負けました。今すぐ食べたい。
入った中華屋はやっぱり適当+αくらいの味だったけど、広い窓から明るい夕空が見渡せて、思いのほか気分がよかった。生ビール1杯。

夜は自宅で、仕事の資料読み。月曜の明け方まで。

聴いた音源
◆URTO「Upside Down」CD
イタリア産スラッシュメタル、2009年のファーストフル。結成から11年を経てのファーストだけあって、細部まで練り込まれた作曲&録音。FORBIDDENやPARADOX好きにはたまらない、テクニカルかつザクザクにクランチのきいたサウンドです。こんな高度な演奏と音質のアルバムはひさしぶりに聴いたが、すっきり「最高!」とは言い切れない。完璧なCGのハリウッドSFを観たあとに「やっぱり特撮は着ぐるみだろ」と思うような。へそ曲がり。
urto_upsidedown

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月18日(土)警笛

曇り。風が強く、寒い。

洗濯と食器洗いを済ませてから吉祥寺へ。数箇所で買い物をし、電車で帰宅。井の頭線で明大前駅に出て、京王線の下りに乗り換え。
下り電車に乗ろうとした瞬間、長く大きな警笛が耳をつんざく。反対ホームの上り電車。ブレーキの残響とともに、ふだんの停止位置より手前で停まる。人身事故を告げるアナウンス。土曜の夕方、両方のホームを埋めた人ごみは、きれいに黙りこくった。こういうとき、悲鳴は上がらないんですね。

夜8時からZOMBIE RITUAL練習。電車が止まっているので、不慣れなバスと地下鉄を乗り継いでいく。大幅に遅刻。きょうはギターのAlcoholが来られず、3人で新曲を合わせた。地道な反復。

いつもの居酒屋「あじいち」で打ち上げ。生ビール2杯、焼酎お湯割り1杯。

読み終えた本
◆マンガ『WE3(ウィースリー)』グラント・モリソン/作 フランク・クワイトリー/画 堺三保/訳 小学館集英社プロダクションShoPro Books

聴いた音源
◆URTO「Upside Down」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月17日(金)中学

晴れ。

朝、魚屋「藤兵衛」のブリ照焼弁当1000円。
夕方、スーパー「ライフ」の真鯛・真アジにぎり寿司380円。

夜、仕事の呑み会。2人で渋谷の焼肉屋。お相手はモツをたべられない人で、カルビとロースを無限ループ。細かな部位のウンチク大会になりがちなオトナ焼肉に対し、とにかく肉よこせ!という中学男子みたいな焼肉で楽しかった(お相手は女子ですが)。生ビール数杯、ハイボール1杯。

職場に戻り、土曜の明け方まで仕事。今週は呑み会ばかりで、デスクワークが山積み。

聴いた音源
◆MISERY「Next Time/Who’s The Fool...」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年2月16日(木)期限

曇り。

朝、自宅で玉子かけごはん。
昼、定食屋「やよい軒」のサバ塩焼き定食590円。
夜、仕事の呑み会。6人で麻布十番。ワインをひとり1本ずつ、しめにグラッパ1杯。

終電で帰宅。あたたかいものが食べたくなって、「緑のたぬき」に湯をそそぐ。賞味期限は去年の8月。乾燥状態の麺が不自然にふくらんでる気がしたが、そのまま食べる。味はふつう。

聴いた音源
◆MISERY「Next Time/Who’s The Fool...」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)
プロフィール

Dr.Hatred

Author:Dr.Hatred
トーキョーゾンビメタル「ZOMBIE RITUAL」、遅重ブラックメタル「MIASMA DEATH」、フルブラストブラックメタル「怒号」のボーカル。メタル・酒・女子・怪獣・本が好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。