スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月10日(月)痛恨

朝、渋谷駅構内のそば屋「しぶそば」で納豆定食。すっかり食べ終わってから、ネギの小皿がまるまる残っていることに気づく。納豆にまぜるためのネギを入れ忘れた。痛恨。

夜、仕事の呑み会。神楽坂の中華屋で7人。職場に戻り、明け方まで働く。

聴いた音源
◆WHIPLASH「Messages In Blood The Early Years」CD
◆ASSEMBRAGE「Demo 2012」CDR
国産ハードコア/メタル、2012年の4曲入りデモ。CATAPLEXYのSadis Gordinn先生ほか、大阪アンダーグラウンドのベテランによるバンド。スカンジデスメタル+ハードコア+ヘヴィメタリックなメロディ、しかしいわゆるメタルパンクの軽快さはなく、ひたすら黒く重たい雰囲気。しびれます。
assembrage_demo2012

ブログランキング(クリックでランク上がります)
スポンサーサイト

2012年9月9日(日)夜空

晴れ。

土日は朝寝したいところだが、5時に目が覚めてしまった。早朝の日の光のなか、缶ビールとメタル。

午後、学芸大学駅から10分ほど歩いたギャラリー「グラスホッパー」へ。陶芸作家の小林千恵さんの個展。ここ数年、個展があるたびに見にきている作家さん。きょうは、夜空みたいな色の片口とお猪口を購入。秋の晩酌に使いたい。

夜はZOMBIE RITUAL練習。10月11月にライブが3本も入ったので(企画者のみなさん、ありがとうございます)、セカンドアルバムの曲を中心にセットリストを検討。いつもどおり居酒屋「呑者家」で乾杯してから解散した。

聴いた音源
◆EPIDEMIC「Pandemic The Demo Anthology」CD
◆V/A「Headthrashers Live!」CD
ブラジル産スラッシュメタル4バンドによる1987年のライブ盤。2012年の再発CDで買いました。参加バンドはMX、NECROMANCIA、BLASPHEMER、CAVO。SARCOFAGO系の粗暴スラッシュばかり、しかもライブということで極悪ムード横溢。のちに整っていくMXですら、ここではかなりグシャッとした演奏を聴かせてます。とくにすばらしいのはCAVOの「Death Metal」で、吐き捨て声の随所でひっくり返るハイトーンシャウトは、ANAL VOMITのルーツとしか思えない。客の歓声が、明らかにアリーナ級のライブ音源からパクッてきているのはご愛嬌。
headthrashers_live

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年9月8日(土)烙印

晴れ。

夕方、「ASBee」で靴を買う。ワークブーツの中で、いちばん安いのを選んだ。履いていったボロ靴は店で処分してもらい、買ったばかりのブーツを履いて帰る。
家について脱ごうとしたら、左のつま先に鳥のフンがついていた。わずか30分の帰り道の間に、天から降ってきたらしい。買ったばっかりなのに……と沈みかけるが、頭や顔を直撃されなかっただけラッキー、と思い直す。鳥のフンて、「自分は運のわるい人間なんだ」という烙印をおされた気がして悲しい。

聴いた音源
◆EPIDEMIC「Pandemic The Demo Anthology」CD
アメリカ産スラッシュメタル、2012年のCD。中身は1988年・89年・91年のデモをまとめた全19曲。クロスオーヴァー風味もあるハイスピード&ショートカットなスラッシュで、ベイエリアな刻みとデスメタルの重さを兼ね備えた感じ。これで燃えないわけがない。セカンドアルバムは当時持ってたんだけど、もっと地味な印象だった。このデモ集はかっこいいです。
epidemic_pandemic

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年9月7日(金)上島

晴れ。

夜、職場近所の喫茶「上島珈琲店」で晩ごはん。BLTサンドとブレンドコーヒーをたのむと、「いまコーヒーをたてているのでしばらくお待ちいただきます」。すぐ出せるのは、と示されたメニューはミルクコーヒーと紅茶。ぜんぜん飲みたくない。
この店、珈琲店を名乗りながら、3回に1回はコーヒーを切らしてる気がする。店のオペレーションが狂ってるのか、おれの運がよっぽどわるいのか。内装と客層は落ち着けるんだけど。

聴いた音源
◆LULLABY「Enchantress」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年9月6日(木)医者

曇り時々雨。

夜、仕事の呑み会。10人で神楽坂。40代の男性が電車で咳をしていたら、隣に座る女性がノド飴をくれて、それをきっかけにしゃべるうち自分が降りる駅を乗り過ごし、女性の下車駅まで送ってメアド交換して帰ってきた……という話。中学生の初恋か。しかもその女性は医者だというので、「きっと結婚詐欺師だよ」と盛り上がる。

聴いた音源
◆LULLABY「Enchantress」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年9月5日(水)新入

晴れ。

夜、「すき家」の牛丼(中盛り)380円。職場のすぐ近くに、新しい店舗ができた。照明はピカピカ、新入りバイトはハキハキ。ジャンクフードを食いたいときの、ちょっとうらぶれた気持ちと、まだギャップがある。内装も人もくたびれてくるころ、また来てみたい。

聴いた音源
◆SCARFISHDEAD「s/t」CDR
◆LULLABY「Enchantress」CD
ブラジル産ブラック/ドゥームメタル、2000年ファーストフル。2012年の再発盤で購入。すべての楽器を手がけるBlakkという男性と、女性ボーカリストLullabyによるユニット。曲調は、CANDLEMASSやKING DIAMONDの影響が見えるミドル~スロウテンポのヘヴィメタル。そこに、老いた魔女の呪詛を思わせるLullabyのしゃがれ声ウィスパーが乗っかる。うまくやればかっこよさそうだけど、全体にB級。打ち込みの単調なドラムと、どことなくしまりのない演奏が、この手の音楽に必要な緊張感を削いでいる。ぐだぐだ系ブラックのマニアにはおすすめ。
lullaby_enchantress

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年9月4日(火)中華

晴れ。

夜、残業の合間に「セブン-イレブン」のミニ冷やし中華315円。たべおえてから、今夏はじめての冷やし中華だったと気づく。9月に入って、コンビニの、しかもミニ。自分のウスノロぶりに滅入る。

読み終えた本
◆マンガ『ゆるめいつ』1巻 saxyun 竹書房BAMBOO COMICS

聴いた音源
◆SCARFISHDEAD「s/t」CDR
国産グラインドバンドO.G.D.のボーカルMinagawa氏によるソロプロジェクト。VALKYRIE のSatana Christ女史も参加。ネット上にアップされている音源を、8センチCDRに焼いて送ってくださいました。ありがとうございます(ネットで音楽を聴かないおっさんで恐縮です)。ブラスト炸裂のO.G.D.とはうってかわって、ドラムレスのブラックメタル~アンビエントサウンド。シャリシャリとノイジーなギターがたゆたうように流れ、濃霧のたれこめた荒地のごとき空気を作り出す。その霧のむこうから、ささやくように聴こえてくる声。憎しみ一色ではなく、あきらめを突き抜けてちょっと光を感じさせるムードがある。そこがよかった。
scarfishdead_demo

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年9月3日(月)納豆

晴れ。

ここのところ月曜の朝は、納豆定食。渋谷駅構内のそば屋「しぶそば」で350円。そば屋なのでテーブルにワサビが置いてあり、これをカラシの代わりに納豆に入れると、ちょっと違うおいしさ。軽く爽やかな薬味になって、悪くないです。そば屋ということでいえば、納豆に添えられたネギがしゃきしゃきなのもうれしい。

夜、仕事の呑み会。10人で神楽坂。

読み終えた本
◆マンガ『革命戦士 犬童貞男(いぬどう さだお)』1巻 佐々木昇平 講談社ヤンマガKCスペシャル

聴いた音源
◆SEPULTURA「Schizophrenia」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年9月2日(日)虹音

曇り。時おり降る。

午後、吉祥寺の「白山眼鏡店」で眼鏡の調整。いつもジャズが流れているイメージだったが、きょうはRAINBOW「I Surrender」。ずいぶんひさしぶりに聴いたけど、やっぱ名曲。

聴いた音源
◆SEPULTURA「Schizophrenia」CD
ブラジル産スラッシュメタル、1987年セカンドフル。言わずと知れたスラッシュの名盤ですが、ファーストのRawブラック/デスぶりからの長足の進歩には聴くたび驚く。あと収録曲「To The Wall」は、のちのメロデスに大きなヒントを与えたと思う。ソロではなくリフに、いかにメロディを織り込むか。それも、刻み感と疾走感を失わずに。その答えが、ここでもう出ている。
sepultura_schizo

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年9月1日(土)庭園

晴れ。

午後、二子玉川へ。だらだらと買い物を終えた夕方、「高島屋」の屋上に上がってみる。遊具などはなく、木々と芝生が植えられた空中庭園。周囲に高い建物はなく、多摩川の向こうに夕空が広がっている。朱々と輝く入道雲、しかし反対側の空には、薄く流れるような秋の雲がただよう。夏の終わり。

夜はZOMBIE RITUAL練習。新曲と持ち曲を1時間ずつ。

聴いた音源
◆ASARADEL「...Of Satanas/Avernus/Perpetuating The Law 1991-1993」CD
これは素晴らしかった! ブラジル産ブラックメタル、2011年に出た編集盤。中身は91-93年のデモ3本。ブラジル産ブラックだけれど崩壊しながら突っ走るタイプではなく、ドロンドロンに這いずり回るDoomyな音。陰鬱なフレーズのリフをしつこく繰り返し、呪詛の声が乗っかる。簡素な構成にありったけの怨嗟を込めた、ブラックメタルのあるべき姿がここにあります。初期SAMAELとかNECRO SHIZMAが好きな人は是非。
asaradel_ofsatanas

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2012年8月31日(金)味噌

晴れ。

マンガ『めしばな刑事タチバナ』を愛読している。中年男がジャンクフードについて語りまくる、本当にそれだけのマンガ(それで面白く成立しているところがすごい)。
最新刊では「男には突然さば味噌定食を食べたくなる瞬間がある」という話がされていて、それを読むまでそんな経験はなかったのに、食べたくて仕方ない。劇中の主人公そのまま、牛丼屋「らんぷ亭」に行き、定番メニューの「さばみそ煮定食」を注文。そしてやはり主人公にならい、牛丼用の紅しょうがをサバといっしょにたべる。正統なサバ味噌に添えられている、針しょうがの代わりです。ジャンクきわまりないけど、うまかった。
sabamiso

聴いた音源
◆ASARADEL「...Of Satanas/Avernus/Perpetuating The Law 1991-1993」CD
プロフィール

Dr.Hatred

Author:Dr.Hatred
トーキョーゾンビメタル「ZOMBIE RITUAL」、遅重ブラックメタル「MIASMA DEATH」、フルブラストブラックメタル「怒号」のボーカル。メタル・酒・女子・怪獣・本が好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。