スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年1月11日(土)発泡

晴れ。風が強い。午後は酒屋の角打ちで日本酒を2杯。適度に冷えた発泡性のうすにごりが、気持ちまですっきりさせてくれる。ひさしぶりに、散歩の足どりが軽くなった。

聴いた音源
◆FRA HEDENSK TID「回帰への祈り」CD
国産ブラックメタル、2013年ファーストフル。メンバーさんからいただきました、ありがとうございます。
2000年代をすっとばして90年代の北欧プリミティブ・ブラックを再現したタイムスリップ音源で、個人的には「心のふるさと」という感じ。寒々しいメロディと絶叫を、簡潔なアレンジとガリガリの音質で叩きつける。おすすめ。
frahedensktid_kaiki

ブログランキング(クリックでランク上がります)
スポンサーサイト

2014年1月10日(金)異本

晴れ。

昼、自宅から持ってきた弁当。お正月の筑前煮を改造したカレー。日本の味。

読み終えた本
◆怪談「黒異本」外薗昌也 廣済堂モノノケ文庫
昨夏発売の怪談本を、半年おくれで読了。マンガ家として活躍する著者ですが、怪談のほうも強烈。ご本人も怪異を呼んじゃってるし、この本そのものも、何かを呼び寄せる気がする……というくらい怖い。寒気がする。とくに「黒い人」シリーズがおすすめ。
kuroihon

聴いた音源
◆FRA HEDENSK TID「回帰への祈り」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2014年1月8日(水)墓参

夕方6時半に仕事を切り上げ、ライブハウス「代官山UNIT」へ。職場から早足で15分。GRAVEのライブを観るのだ。おれは自分のバンドZOMBIE RITUALのライブ時には毎回、GRAVEのTシャツを着ているくらいの大ファン。(きょうもそのシャツを着てきた)10代のころから夢中になって、まさか40歳を目前に来日公演に恵まれるとは……。長生きはするものです。

客席は半分くらいの入りで、見知った顔ばかり。NECROPHILE、ANATOMIA、ABIGAIL、BUTCHER ABC、COFFINS、DEADLY SPAWN、NECRO-E、ZOMBIE RITUAL(おれ)などなど、デスメタル町内会みたいな様相。みんなニコニコしている。

告知のチラシやサイトではPRIMATEがヘッドライナー風だったが、なんとトップに登場。ロック風味の強いオールドなパンクを、メタルの重さでやってる感じ。メンバーみんなリラックス・ムードで、客席も落ち着いていた。
続いてWEHRMACHT。このバンドも、来日するとは誰も思っていなかったろう。80年代にブラスト寸前の超速クロスオーヴァー・スラッシュをやっていて、スラッシュファンには有名だったバンド。おれもCDを2枚持っているが、GRAVEほどは期待してなかったです。しかしライブが始まってみたら、めちゃめちゃかっこいい! ライブ慣れしているというか、客の乗せ方がすばらしく上手。疾走パートとモッシュパートの並べ方も完璧なら、フレンドリーなMCやカバー曲(LOUDNESS「Crazy Night」にIRON MAIDEN「Wrath Child」!)の入れ方も実に巧み。見事に客席はヘドバン、モッシュの渦に。楽しかった。
そしてGRAVE登場! 「うわーGRAVEだー」と、カブトムシを見つけた子どもみたいな独り言が漏れる。1曲目から大好きな「Deformed」で、あの重低音ギターサウンドが生で聴けて感激。その後もファースト・セカンド中心のおっさんキラーなセットリスト。(たまにサードのスロウな曲が入るのも渋い)アンコールまでじらしてから「Into The Grave」を炸裂させ、客は大合唱でした。無心に首を振った。

渋谷駅まで歩き、独りで一杯ひっかける。「余韻にひたる」とは、まさにこのこと。次はBENEDICTIONが観たい。

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2014年1月7日(火)音読

晴れ。

「明日の晩は、仕事を抜け出せる!」と確信。渋谷ヒカリエの「チケットぴあ」で、GRAVE来日公演のチケットを注文した。受付の女の子が、印刷したチケットを読み上げる。「確認させていただきます、グレイヴ、えーっと、プリメイトの公演でお間違いないですね?」。WEHRMACHTが読めなかった模様。

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2014年1月5日(日)日記

晴れ。

正月休みも最終日。きょうは出かけず、自宅近辺でおとなしく過ごす。そうじ、洗濯、飲酒。

この日記を、これからどうしようか考える。昨年からなかなか書く時間が取れなくなっており、毎日つけることはあきらめた。
当初は「読んだ本・聴いた音源の備忘録に」と思って始めたので、その原点に返って本・音源の記録だけは書くつもり。そして何より、自分のバンドの告知機能は保ちたい。
以前に比べると素っ気ないブログになるかと思いますが、引き続きおつきあいをお願いします。

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2014年1月4日(土)挨拶

晴れ。

新年の挨拶というと大げさだが、地元のなじみのお店に顔を出す。
昼は、山椒のきいた麻婆豆腐がおいしい中華屋。
夜は自家製のハム・ソーセージ類がうまい呑み屋。
どちらも会計時に「ごちそうさまです、今年もよろしくお願いします」と伝える。

帰宅してメタル聴きながら酒。
身体を冷やすと腰が痛むので、ウィスキーのソーダ割りはガマン。日本酒とワインをちびちび舐める。

聴いた音源
◆APOLOGIST「Blasphemy」CD

ブログランキング(クリックでランク上がります)

2014年1月3日(金)放出

晴れ。

仕事がらみの悪夢にうなされながら、汗だくで目覚める。熱は下がった。ノドの痛みは残っているが、もう一晩寝ればおさまるだろう。

きのうプリントした年賀状をぼつぼつ書き、駅前のポストに投函。遅ればせながら。

夜は自宅でおとなしく酒を呑む。日本酒、ワインをちびちび。腰痛も悪化しており、年末年始にウィスキーのソーダ割りをガブ飲みして、すっかり身体を冷やしてしまったことに気づく。

きょうも防寒をしっかりして、早めに就寝。深夜に目覚め、くさい汗でじっとり湿ったTシャツを着替える。小便も大量かつくさくて真っ茶色。いろんな毒をどばどば放出できたようだ。ノドの痛みもほぼ消え、静かに寝直す。

2014年1月2日(木)発熱

晴れ。

昼から吉祥寺で親類の集まり。おせちを持ち寄り、ビール、日本酒。テレビでは箱根駅伝。たまに親類と会うと、緊張とリラックスが入りまじった不思議な感じ。肩はこるのに、途中で居眠りしちゃう。呑み過ぎなだけか。

その親類宅のスキャナー&プリンターで、自分のプライベート年賀状を作らせてもらう(年末は仕事のを書くだけで力尽きた)。描き終えて持ってきた絵はなんだか気に入らず、その場で描きなおした。木馬と竹馬の2種。

夜は自宅で、日本酒を呑みつつすき焼き。某氏にいただいた、すごいうまい肉。ありがとうございます。

やがて発熱とノドの痛みを自覚。風邪だ。首と頭の防寒をしっかりして、湯たんぽを抱えてふとんにもぐり込む。深夜に一度、汗だくのTシャツを着替え。こんこんと眠る。

2014年1月1日(水)雑煮

晴れ。

一年の始まりは雑煮と日本酒。

午前中から自宅最寄りの神社に初詣。屋台も出ていない小ぶりな神社だが、地元住民で大行列。いい町だと思う。

夜はレコード聴きながら、ウィスキーのソーダ割りを無限リピート。

聴いた音源
◆REBBECA「Remix Rebbeca」vinyl LP
◆筋肉少女帯「仏陀L」vinyl LP
◆DIO「Holy Diver」vinyl LP

2013年12月31日(火)紅白

晴れ。

夕方、荒川区のそば屋「もりやま」へ。学生時代から20年かよっている店。板わさ、天ぷらなどつまみながら日本酒をいただき、もりそばでシメ。こちらも年賀のご挨拶に買ってきた酒をお渡しする。お互いまた一年、生き延びましょう。

23時半にテレビをつける。紅白の華やかさから「ゆく年くる年」の静けさに切り替わる一瞬が好き。明けましておめでとうございます。

聴いた音源
◆SLAYER「Hell Awaits」vinyl LP
プロフィール

Dr.Hatred

Author:Dr.Hatred
トーキョーゾンビメタル「ZOMBIE RITUAL」、遅重ブラックメタル「MIASMA DEATH」、フルブラストブラックメタル「怒号」のボーカル。メタル・酒・女子・怪獣・本が好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。